読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界に英語で発信できる日本人を目指して

英語が読めて、聞ければもっともっと見識を深めることができ、英語を話せて、聞けれるともっともっと世界の人々と日本代表として議論・交流できるのに!と今はできない自分を変えるべく英語の勉強を始めます。2017年3月現在、TOEIC840、英検準1級の34歳男です。

英語喉lesson3声を磨く

英語喉ハマってきました。 

英語喉 50のメソッド(CD付)

 

上川さんは、

 

がむしゃらに練習するのではなく、よく説明を読み、発想の転換をしましょう。

 

と本文で書いていらっしゃるのですが、まさに発想を転換できた瞬間がたまらなく面白いです。そのあとは、そうとしか聞こえないみたいになって楽しい^^

 

lesson3は、本文を一読したあと、youtubeの説明を聞いた方がわかりやすかったです。


英語喉(三修社)レッスン3 声を磨く

「ルート音」は、初めて聴きましたが、理解すると、納得の表現・語彙だと思います。

また、 Youtubeの説明には、「Mの音自体に前半、中間、後半がある」と書かれていて、そのこともイメージの助けになりました。

 

悪気なく、行儀良いつもりで口を閉じていたことが、英語ネイティブからは何も言いたいことがないと思っている、ということに心底共感できました・・だから今まで、あまり注目してもらえなかったのかと(注目されても、拙い英語しか話せませんでしたので、全然問題なかったのですが(恥)。)。

 

3ビートって、これが原因・・?(3ビートだけ、前につまみ読みしたことがあるのですが、習得はできていません。。笑(著者が推奨するように、lesson1から習得していっています。リベンジですね。)